ここのシミが気になるゾ

歳を重ねるとやっぱり気になっちゃうシミ。

小学校の頃は半袖半ズボンで夏でも冬でも校庭で走り回ったもの。

強烈に浴びる日光なんてどうでもよく、海パン一丁で海にとびこみ、暑いからと袖のないタンクトップで出歩く。当然、日焼け止めなんて塗りません。

そんな事をしていると、早ければ20代から、30代半ばにもなると「これシミじゃね?」と自他共に気づき始め、40代では取り返しのつかないことを昔やってたんだな、としみじみ思うもの。

そんなお肌の大敵、シミに対して有効とされているのが、

L-システイン』

ビタミンC

『ビタミンE』

トラネキサム酸』

だそうです。多いですね。

よそ様のクリニックのHPなんかを拝見していますと保険診療ではなく、

自費負担にてこういう美白薬品(スキンケアと称しているところも)を販売しているところも多いですね。

調べないと全く気にもしなかったです。美容クリニックの数も多かったです。

OTC薬なんかでも耳にする「ハイ○オールC」とかいうものの成分も、上記のいずれかが含まれているそうなので、医療用医薬品でも揃えれば全く同じものが出来上がるなーという感想です。

いっときは医療用医薬品の保湿剤、ヒルドイド系列の医薬品が「美白にいいざます!」とちまたで噂になり、僕の勤めていた薬局でも「ヒルドイド」を求めて女性患者がやってくることもありましたな。

そこで言われるのが必ず、「ジェネリックは嫌!」「ピンクの蓋のやつがほしい」というお言葉でした。

はいはい・・・ヒルドイドね・・・。と目を線のようにしながら調剤をしていました。

本当に効果はあるのでしょうか?

私は口まわりが冬場になるとガサガサになって粉をふくくらい乾燥肌ですのでヒルドイドを愛用しておりますが、がっつり肌は黒いですよ?

あぁ、いとしの美白はいつ手に入るのやら。

 

 

 

 

 

 

お薬の事はもちろんそれ以外でも何でも相談しに来てください。

〒599-8247 大阪府堺市中区東山570−4

アルファ薬局

TEL:072−230−1193 FAX:072−230−1223

※堺市全域でお薬の無料配達サービスをしております。原則時間指定は致しかねますが、その他地域においても可能な限り対応しております。お気軽にご相談ください(^^) LINEにてスムーズなやり取りもできますよ。

大阪市(平野区、東住吉区)、堺市、高石市、和泉市、岸和田市、貝塚市、泉南市、阪南市を現在在宅訪問含め対応しております!順次ロードマップ拡大中。

関連記事

  1. ジェネリックじゃなくなったんだってさ

  2. 夜驚症???

  3. 保険証は薬局でも必要なの?

  4. 個人的に好きな薬の名称

  5. コロナの特効薬?

  6. 「多汗症」その2

PAGE TOP