コロナの特効薬?

あくまでもここで書くものはブログであり、つぶやき程度のものなので、間違った事を書く可能性は大いにありうるので、エビデンスの確立された、正しい文献等が出れば削除するつもりだ。

あえて予防線をはってダメージ軽減をはかった自分だが、今回書こうと思っているのは有効成分「イベルメクチン」の経口剤がコロナに効くという噂を耳にしたからだ。

前々からイベルメクチンが絡むネットニュースは出ていたが、その記事を書いてる人物が薬学に通ずる、であったり医学博士、物理学者、科学者・・・とかではなく、素人がどこぞの海外の文章をそのまま翻訳・引用しているようなものだったので驚きは隠せない。

しかも、最近の検索エンジンはとても優秀で、僕がイベルメクチンについて興味があると判断したのか、イベルメクチンの

海外個人輸入サイト

までスマホ画面に出てくるハメになったので驚き通り越して顎が外れた。

なんじゃこれ。イベルメクチンを輸入だと?

すぐさま関連製薬会社に勉強会をひらいてもらいました。

担当者は顔なじみで、普通に駆虫剤であるイベルメクチンの説明を始めようとしたので待ったをかける。

 

 

「駆虫剤の話はいいから、コロナに効くかどうかだけ聞かせて」

 

 

わかってたけど、答えは「NO」でした。

コロナに効果はないんです。メーカーが言ってるんです。試験管レベルの実験ではもしかしたらコロナの増殖を抑えたのかもしれないけれど。まず作用機序が不明。なんでコロナに効く?

担当者に必死で調べてもらったところ面白い文献?があった。

通常濃度の100倍近くだと効果があるとかないとか

みたいな話だった。

通常ですら副作用があるかもしれないのに、さらに2倍、3倍、いや10倍ではなく20倍でもなく50倍でもなく、まだまだ上の100倍量でないと効果がないのか・・・。

そもそも効果があったのかすら不明だが。

ちなみに過量投与実験下にて

発疹,浮腫,頭痛,めまい,無力症,悪心,嘔吐,
下痢,発作,運動失調,呼吸困難,腹痛,異常感
覚,蕁麻疹

があるらしい。

過量がどこまでのものかは知らないが、10倍も投与していないと思われる。

100倍量を飲むと見たこともないような副作用が現れるかもしれない。そもそも普通ならば一回4~5錠飲むものなので、薬を500錠も飲めないでしょう。

しばらくしたら拒絶反応とか起こして全部嘔吐すると思います。

嘆かわしいことにこのイベルメクチンのフェイクニュースに踊らされて、海外製の輸入ものではなく日本に入ってくる正規の商品が品薄状態になっているらしい。

皮膚科がかわいそう。の前に、本当に虫をやっつけたい患者さんがかわいそう。

個人輸入したとて国からすれば「勝手に購入して勝手に副作用になった」という判断がなされる可能性があるので、副作用救済の枠から外れてしまうかもしれない。

お金を使って効果の見えない薬を手に入れ、挙句イベルメクチンで副作用が出ても正規ルートではないので救済措置が受けられない。

こんな負のルートにならないためにも、正しい知識を吸収するように取捨選択をしていってください。

こういうコロナ関連のフェイクニュース、よく見かけます。

じゃぁどれがフェイクなんだよ! 証明して見せろよ!

とか言われちゃうかもしれないんですが、

もし効果があれば「厚生労働省が正式に発表」していますし、

研究機関や協力医療機関で臨時治験をして効果があったなら感染はそもそも拡大していないはずです。

有益な情報があればどしどしください。 

関連記事

  1. ここのシミが気になるゾ

  2. 「プロペト」と「白色ワセリン」

  3. 医薬品が手に入らないぞ

  4. ロキソニンもアウト

  5. 色んな意味でドキがムネムネした新規個別指導〜その①〜

  6. お注射でおダイエットだって?

PAGE TOP